あなたは医療従事者の方ですか?

ここから先は医療従事者の方向けの情報となります。
医療従事者の方は「はい」を選んでお進みください。

※一般の方向けに情報提供を目的としたものではございませんのでご了承ください。

※採用情報をご覧になりたい方はこちらへ

はい いいえ

お客様のニーズにあわせ、設計段階からサポートし、アイデア、ソリューションを提供します。

Contact Us

ハンドピース

ハンドピースのメンテナンス方法をご紹介します。

メンテナンス方法

  • 20万回転コントラアングル 1日2回(頻繁に使用する場合:30分に1回)
  • コントラアングルヘッド 1日1回
  • コントラアングルシャンク 月に1回
  • ストレートハンドピース 月に1回

ご用意いただくもの

  • ハンドピーススプレー
  • オイル切りアダプター
  • ハンドピーススタンド
  • 消毒用エタノール
  • 布(またはティッシュペーパー)

※オサダ商品のお手入れには、オサダ純正商品をご使用ください。
※オサダ オートルーブをご使用いただくと、メンテナンスにかかる時間が大幅に削減できます。

ハンドピーススプレー

ハンドピーススプレー

オサダ オートルーブ

オサダ オートルーブ

手順

  1. ハンドピーススプレーの缶をよく振って下さい。
  2. ハンドピースを消毒用エタノールで清拭して下さい。
  3. 各ハンドピースよりバーを抜き、頭部を布またはティッシュペーパーで覆います。
  4. ハンドピーススプレーノズルをハンドピース後部へ挿入し、約2秒間注油します。
    ハンドピースはガス圧で抜ける危険性があります。しっかりと握っておこなってください。

    ハンドピースはガス圧で抜ける危険性があります。しっかりと握っておこなってください。

    コントラアングルヘッドは、コントラアングルシャンクからはずしておこなって下さい

    コントラアングルヘッドは、コントラアングルシャンクからはずしておこなって下さい。

  5. タービンホースの水回路をオフにします。
  6. オイル切りアダプターの一方をハンドピース後部に、もう一方をタービンホースの「給気口」に差し込みます。
    ※コントラアングルヘッドは、コントラアングルシャンクに接続してからおこなって下さい。
    オイル切りアダプター

    オイル切りアダプター

  7. フットコントローラー操作でタービンホース給気口よりエアーを10秒間出した後ハンドピースを外します。
  8. ハンドピースにバーを付け、ハンドピースを下に向け低速で30秒間馴らし回転をします。
  9. バーを抜き、ハンドピーススタンドに立ててオイル切りをします。