あなたは医療従事者の方ですか?

ここから先は医療従事者の方向けの情報となります。
医療従事者の方は「はい」を選んでお進みください。

※一般の方向けに情報提供を目的としたものではございませんのでご了承ください。

※採用情報をご覧になりたい方はこちらへ

はい いいえ

お客様のニーズにあわせ、設計段階からサポートし、アイデア、ソリューションを提供します。

Contact Us

北海道 P歯科

子どもの口腔の健康を守るため、担当歯科衛生士が専門的・継続的にメンテナンス

1993年に開業したP歯科は、院長の専門である小児歯科、矯正歯科、予防歯科に特化することで、生涯にわたって口腔を良い状態を保つ人を育てる、という目標を掲げています。「自分の健康を自分で守れる子供たちを増やしたい」という思いがあり、トレーニングルームを設けてブラッシング指導を行うなど患者教育を意識した取り組みを行っています。

開業してしばらくすると、治療を終えたお子さんのメンテナンスの需要が高まってきました。そこで、新築移転の際に治療ゾーンとメンテナンスゾーンに明確に分けたつくりにしました。治療ゾーンでは歯科医師が治療を行い、メンテナンスゾーンでは歯科衛生士が専属的に予防プログラムに取り組み、予防の専門家としての役割を担っています。

歯科衛生士が中心となり、定期メンテナンスシステムを確立し、担当の歯科衛生士が継続的に患者さんの口腔内の健康管理をしています。「検査結果などの記録は紙カルテとして残っているのですが、10年以上担当してカルテがすごい厚さになっている患者さまもおられます。幼いころから担当している方の成長を見るのもまた格別な喜びがあります」。

ベテランの歯科衛生士を中心にまとまりのある活動を展開するP歯科。地域の人々のデンタルIQ向上のためにも、今後もより一層重要な役割を果たしていくでしょう。