アピット11
機能症例が広がるアジャスト機能搭載

アピット11

アピットは2つの異なる周波数を用いて測定しています。
根管内の任意の位置(歯頚部)での2つの周波数のインピーダンス差と、移動した位置(根尖狭窄部)での2つの周波数のインピーダンス差を比較し、その値から根尖狭窄部の位置を検出しています。
※インピーダンス≒根管内抵抗 ※インピーダンスは周波数依存性があります

■特徴

■ 根管ごとにアジャスト
根管ごとにアジャストが行える為、精密な測定が可能です。

 

■ 2モードの測定機能を搭載
オートアジャストモード・マニュアルアジャストモードの2モードで、測定可能症例が大きく 広がります。

■ 大きなデジタル表示画面
目盛りが細かく表示できる為、ファイルの動きが画面で認識しやすくなります。

 

■ 単三アルカリ乾電池4本、連続150時間使用可能!

  • ※商品の色はコンピューターディスプレイにより、実際の色と異なる場合があります。
  • ※商品は改良の為、予告なしに仕様を変更することがありますので予めご了承下さい。
  • ※写真はイメージです。
仕様
販売名(形式) オサダアピット11(EM-S11)
一般的名称 歯科用根管長測定器
認証番号 223AHBZX00006000
クラス分類 管理医療機器(クラスⅡ)
特定保守管理医療機器
標準価格 110,000円(税抜き)
製造販売元 長田電機工業株式会社
製造元 長田電機工業株式会社
販売元 長田電機工業株式会社
仕様
電源 直流6V
(単3アルカリ乾電池4本)
電源入力15mA
寸法 W100×D79×H101mm
質量 420g

ページトップへ

HOME
歯科商品のご案内
ニュース&トピックス
サイトマップ
セミナー・相談会
イベント出展情報
各種ご案内